フォトシネマ作品集へ戻る


フォトシネマ美里その26

作品No127 生命の奇跡      令和04年1月




変声期前の少年達「リベラ」が ボーイソプラノで歌う。「生命の奇跡」『マドンナ・ヴェルデ〜娘のために産むこと〜』NHK総合「ドラマ10」のテーマ曲。作曲は村松崇継。作詞はロバート・プライズマン。 NHK土曜ドラマ『氷壁』のテーマ曲「彼方の光」も素晴らしい。その美しい歌声と 美しい旋律 ハーモニーに感動したことを思い出す。 この曲も楽譜にしてあったが、音域が広くてそのままになっていた。何とか単管で吹きたいとチャレンジ。ソプラノ管を 吹きこなしたいのだが 思うようではない。 映像はpixabayより 神秘的な動画画像を使わせて頂いた。有難うございます。 令和4年1月14日 作品N0.127

               

作品No126 慕情      令和03年12月




映画 慕情のテーマ曲。実話に基ずいた映画との事。なんといっても サミー・フェイン作曲の この曲に心魅かれていた私。ドラマチックな旋律で、愛おしい人に 出逢えた時の 心情が伝わる。「Love Is a Many-Splendored Thing」「愛は 輝きあふれるもの」よと タイトルにある。戦争によって、結ばれなかった二人だけれど、その共有した時は光り輝いていた。オカリナにその思いをのせて吹いてみた。マイワールドで多重録音。輝きあふれる時間に出逢いたいものです。 画像はpixabayより 光が輝き溢れる動画を使わせて頂いた。有難うございます(^^♪    令和3年12月22日 作品No.126

               

     フォトシネマ作品集へ戻る